オーナー様 訪問 STRATOS Zen-Z(SRAM red etap仕様)

2017.5.12 / iijima

IMG_0836

今回はSTRATOS Zen-Z (SRAM red etap仕様)のオーナーのI様を訪問しました。

丸屋:普段の自転車ライフはどの様にお過ごしですか?

I様:月の走行距離は約400Kmです。ほとんどは、気の向くまま一人でマイペースで乗っています。
時々、家内とのサイクリングを楽しんでいます。

丸屋:オーダーメイド自転車は初めてですか?

I様:15年前に初めてオーダーメイド自転車をオーダーして以来、今回で3台目になります。

丸屋:オーダーメイド自転車にこだわられている理由は何でしょうか?

I様:それはマスプロ自転車には出来ない、自分の欲しい、自分だけの1台が可能だ
からです。具体的にはフレームのディメンションから始まって、今回はワイヤレス
コンポーネントのSRAM red etap仕様にしてもらい、万が一、このSRAM
red etapが気に入らなくなったらSHIMANO Di2へ代えられる様に、ダウンチュ
ーブ、チェーンステー上にワイヤーの通し穴を作ってもらいました。さらに、その穴
を塞ぐキャップをそれぞれのチューブの色に合うキャップも特注できました。
この様な細いところもオーダー出来るのがオーダーメイド自転車の良いところで
すね。
IMG_0796
ダウンチューブ上のワイヤーの通し穴

IMG_0794
チェーンステー上のワイヤーの通し穴。キャップもメッキにあわせシルバーにしている。

IMG_0798
ネームレターの白と赤は黒地に映えています。I様のこだわりです。

丸屋: ”乗り味”はいかがですか?

I 様: 乗り始めは”若干、重いかな?”と思いつつ、漕ぎ出すと知らないうちにスピードが出て、このスピードが落ちません。極めて乗りやすく、疲れません。
”作り”だけでなく、”乗り味”も”上質”だと感じます。大変、満足しています。

丸屋: ありがとうございます。何が”乗り味”をよくしていると思われますか?

I 様: 私に合ったフレームチューブをアドバイスいただいたのが大きいかもしれません。最初、私が良いと思ったチューブでの制作をお願いしたところ、
年齢、体型、自転車の乗り方(現行、希望)などを聞かれ、結果として異なるTANGE PRESTIGE,PRESTIGE JAPANのミックスを提案され、それに決め
ました。この提案に従って正解でした。

IMG_0799

IMG_0805
シフトスイッチは固めなので、力が入りやすいペストポジションを何度も探されたそうです。

IMG_0809

丸屋:ところで数あるオーダーメイド自転車中からSTRATOS Zen-Zを選んでいた
だきました動機は何だったのですか?

I様:“スチールロードバイクの本(枻出版社)”でSTRATOS Zen-Zの美しさに魅せら
れ、そこで丸屋自転車を知りコンタクトしました。最初、”イーコマース“なので
躊躇しましたが、丸屋さんとビルダーさんとの意思疎通がスムーズで、私のリクエ
ストがタイムリーに正しく反映され、杞憂でした。< <笑>

丸屋:丸屋自転車への改善点、お気付きの点があればアドバイスをお願いします。

I様: 万一、フレームが傷ついた場合の塗装がちゃんとできる様にしてください。

丸屋: 塗装、修理については整備できていますので、ご安心ください。
STRATOS Zen-Zを末長く、大切に乗っていただきたくお願い致します。
今日はありがとうございました。

IMG_0823